小学生からの英才教育

家庭でもできる!小学生からのイスラエル式英才教育のメソッドで子供の考える力を伸ばす!実証された英才教育メソッドを無料公開中。

《 実践問題26》風はどこで生まれるの?

【こどもの英才教育】風はどこで生まれるの? 夏には気持ちのいい風、時には台風という強い風になって訪れたり、竜巻(たつまき)という猛烈な風になって現れたりもします。 風というものは、空気の動きです。 たくさんの空気が動くと大きくて強い風がふきま…

日本の英才教育はおかしい!英才教育に対する日本人の大きな誤解について。

1.日本の英才教育はおかしい。 他国の英才教育と日本の英才教育は非常に異なるものです。教育先進国の英才教育は、子供の才能を見つけ、育て、養い、こどもの意思と夢を尊重して、子供の自立をサポートすることにフォーカスを合わせています。そのために、…

《 実践問題25》植物の力を手に入れた!ぼくはどんな能力が使える?

【こどもの英才教育】植物の力を手に入れた!ぼくはどんな能力が使える? 思わぬ事故で特殊な力を手に入れた超能力を持った人! 漫画や映画にはよく登場するキャラクターです。 もし、人が植物のように太陽の光と水、空気だけで、ご飯を食べることなく生きる…

《 実践問題24》ぼくが電気人間になったら何ができる?

【こどもの英才教育】ぼくが電気人間になったら何ができる? この地球には「電気ウナギ」や「電気なまず」など、強力な電気を作り出す動物がいます。体の中で強力な電気を作り出して敵をやっつけたり、狩りをしたりと、恐ろしい電気パワーを使います。まるで…

読者のみなさん、ありがとうございます!

『小学生からの英才教育』読者のみなさん こんにちは、Joeです。 イスラエル式英才教育の実践問題をブックマークして頂いた方々のおかげで、今日からこのブログが見れるようになった方が随分増えたようです!ありがとうございます。 どうやら1つの記事に3つ…

《 実践問題23》なにが起きている?!説明してみよう。

【こどもの英才教育】なにが起きている?!説明してみよう。 一枚の絵があります。なんともおかしな状況ですね。 どんなことがあってこの状況になったか考えてみましょう。 頭に矢が刺さった男、患者じゃないかもしれません。 また矢のように見えるものが矢…

《 実践問題22》光が反射されなくなると、なにが起こる?

【こどもの英才教育】光が反射しないと何が起るか考えてみましょう。 私たちは毎日のように光の反射を見ています。鏡など表面がピカピカと光るものは、光の反射によるものなのです。 朝起きて鏡をみながら顔を洗ったり歯を磨いたり、お父さんは車のバックミ…

《 実践問題21》冷蔵庫の中の生の鶏肉、翌日には火が通っていた!?

【こどもの英才教育】冷蔵庫の中に入れておいた生の鶏肉、一晩で火が通った理由を考えよう。 おいしいローストチキンを作るためにお母さんが買ってきた鶏肉。冷蔵庫に入れておいたのに翌日冷蔵庫から開けてみると、なんと火が通っていました。これ、実は本当…

《 実践問題20》空からカエルは降ってきた! なぜ? どうして?

【こどもの英才教育】空からカエルが降ってきた理由を考えてみましょう。 空からカエルが降ってくる「カエル雨」の現象、実は本当のことです。 特殊なカエル? 他の動物の仕業? と、ありとあらゆる可能性を考えてみましょう。どんなに小さな可能性であって…

《 実践問題19》夜がなくなると何が起るか考えてみましょう。

【こどもの英才教育】しずまない太陽、夜がなくなったら何が起るでしょうか。 みなさん、白夜(びゃくや・はくや)というものを知っていますが。白夜は北極や南極近くで起こる自然現象で、太陽が沈(しず)まない現象なのです。 上の写真は実際に白夜のとき…

《 実践問題18》砂漠で飲み水を探そう。

【こどもの英才教育】砂漠に残されてしまった!飲み水がないと死んじゃうかも! 父さんと二人で海外旅行! ふしぎ、楽しい、おもしろいがたくさん。 しかし、まいった、こまった! 車ででかけた砂漠ドライブの途中に車が動かない。二人がいなくなったことに…

《 実践問題17》深海魚に名前をつけてあげましょう。

【こどもの英才教育】海の深くに住む魚を新発見! 特徴が伝わる良い名前をつけてください。 父さんと出かけた海! 気持ちの良い散歩をしていたら砂浜に何かが見えてきました。 「へんなさかなー!」でした。 お父さんも初めてみる魚でびっくり。 不思議な顔…

《 実践問題16》なにを撮った写真か考えてみよう!

【こどもの英才教育】電子顕微鏡で撮影した写真をみて、なにを撮っているか考えてみましょう。 この世界のすべてのものは小さな小さなものでできています。顕微鏡で覗くと普段は見えなかった世界が広がります。時にはいつも目にしている物も拡大した写真では…

《 実践問題15》生卵を無事に着地させる方法を考えよう!

【こどもの英才教育】地上10Mの位置から落す生卵が割れない仕組みを考えよう! みなさんは「エッグ・ドロップ・コンテスト」を知っていますか。「エッグ・ドロップ・コンテスト」はアメリカで教育プログラムとして考え出されたもので、高い場所から生卵を落…

《 実践問題14》真夏のアイスクリームを守り切る方法を考えよう!

【こどもの英才教育】気温40度の真夏の暑い午後、歩いて30分かかる家まで、溶かさずに持っていく方法は? 真夏の午後1時。歩いて30分もかかるところまで、近くの店では売っていない特別なアイスクリームを買いに来ました。しかし、こんなに暑い日に、アイス…

《 実践問題13》最強の目覚まし時計を考えてみよう!

【こどもの英才教育】絶対に起こしてもらえる強力な目覚まし時計を設計しよう! 土曜の朝、どうしても父さんが起きられません。週末に遊びにいく予定があるのに毎週のように寝坊をしています。全く起きられないお父さんでも、絶対に起こしてもらえる目覚まし…

《 実践問題12》象を冷蔵庫に入れる方法を考えよう!

【こどもの英才教育】とにかく「象」を「冷蔵庫」に入れる方法を考えよう! 象を冷蔵庫に入れる為にはどうすれば良いでしょうか。この問題は世界の多くの国の人々が挑戦している問題で、多くのユニークで奇抜なアイディアを出しています。そのアイディアの中…

《 実践問題11》時計なしで時間を計る方法を考えよう!

【こどもの英才教育】紀元前503年にタイムスリップしてしまった!正確な時間を計算して、現代に戻る方法を考えよう! とある天才科学者がタイムマシーンの開発途中、マシーンの操作ミスで紀元前503年にタイムスリップしてしまいました。現在の世界に戻る為に…

《 実践問題10》岩が動いた理由を考えよう!

【こどもの英才教育】アメリカのとある国立公園内にある動く回る岩の謎を解き明かせ! アメリカ・カリフォルニアにある「死の谷」と呼ばれる広大な国立公園内には、‘ムービング・ロック’と呼ばれる動き回る岩があります。大小さまざまな岩と石が確かに動いて…

《 実践問題9》なんで火事になったか考えよう!

【こどもの英才教育】ある日起きた火事、なぜ起きたか分からない。 火事の前の部屋の絵を見て原因を考えよう! ある日、家に火事が起きました。家事の時には家の中に誰もいなかった為に、ケガをした人はいませんでした。しかし、この家に火事が起きた原因が…

《 実践問題8》もし、水が30℃で凍るなら何が起きるか考えよう!

【こどもの英才教育】普通は0℃で凍る水が、30℃以下になったら凍ってしまう。地球上で何が起こるか考えてみましょう! きれいな水なら0℃で凍って氷になります。それが変わって、30℃以下から凍り始めるとしましょう。つまり、30℃より低い温度になると水…

《 実践問題7》チーズが消えた理由を考えよう!

【こどもの英才教育】テーブルの上に置いてあったチーズが消えた理由を考えよう! 昨日は美味しいチーズを買ってきた。チーズは袋から出してキッチンのテーブルに置いた。今朝、食べるのを楽しみにしながら、チーズを取りにキッチンに行ったところ、チーズが…

《 実践問題6》どこにでもつながる‘ドア’で何ができるか考えよう!

【こどもの英才教育】どこにでも、望む場所につながるドアで何ができるか考えてみよう! 行きたい場所を想い浮かべながらドアを開くと、ドアの向こうには行きたかった場所が現れる。このような、どこにでもつながるドアがあれば、どんな事ができるようになる…

《 実践問題5》池に落ちた指輪を取り戻す方法を考えよう!

【こどもの英才教育】池に落としてしまった金の指輪を取り戻す方法を考えよう! 父と母の大事な結婚指輪を、森の中の池に落としてしまいました。指輪を落した池は、幅が5m、深さが2.5mの大きさです。落した指輪は金とダイアモンドで出来ています。この池で、…

《 実践問題4》日焼けしない方法を考えよう!

【こどもの英才教育】夏の海辺では1日遊んだだけで肌が真っ黒、真夏の海辺でも日焼けを防げる方法を考えましょう! 待ちに待った夏休み。家族で海に遊びに行きたいですが、日焼けが嫌なお母さんが反対しています。海辺で1日過ごしても、あまり日焼けしない…

《 実践問題3》小麦粉生地を半分にする方法を考えよう!

【こどもの英才教育】秤(はかり)を使わずに小麦粉生地を半分にする方法を考えよう! 双子を持つお母さんが子供の為にケーキを作ってあげようとしています。ところで双子は、「兄ちゃんと僕のケーキを、同じ大きさで2つ作って!」とわがままを言います。お…

《 実践問題2》ペットボトルを再利用する方法を考えよう!

【こどもの英才教育】毎日大量に捨てられているペットボトルを再利用(リユース)しよう! 暑い夏には特に多く飲まれるペットボトルの飲み物。飲み干した後のペットボトルはゴミになって捨てられますが、その数は数え切れないほど膨大な量なのです。ペットボ…

《 実践問題1》学校に誰もいない理由を考えよう!

【子供の英才教育】朝早く、何事もなく学校に到着。しかし、誰もいない!なんでだ? いつものように朝、学校に向かった高志、学校に近くなればなるほど違和感がしました。周りに同じ学校の生徒らしい人が一人も見かけられなかったからです。学校の正門に着い…

思考能力を伸ばす実践問題《 Warming up 》

【こどもの英才教育】気づかなかった周りの変化に気づこう! ぼくらの身の回りで起きている! 形、色、重さ、大きさ、味、匂いの変化を五感を利用して見つけよう。 私たちの周りでは、常にたくさんのものが‘変化’しています。時間や温度などの条件の変化に伴…

3.「思考のシナジー効果」について

前述しました、「4つの思考要素」は、それぞれの要素が組み合わさって影響し合う事で思考の精度を高めるシナジー効果が期待されます。思考の目的を明確に認識し、4つの思考要素を意識しながら思考を展開していくことで、論理的かつ斬新な高度のアイディアが…

2.思考能力を伸ばす4つの要素とは?(前編)

思考能力を伸ばす要素には、 「もし~であれば、といった仮定思考」、 「より多くのアイディアを出す為の量産思考」、 「自分ならではの独特で斬新なアイディアを出す為の独創的思考」、 「アイディアの根拠となる原理・原則を考える論理的思考」 の4つの思…

2.思考能力を伸ばす4つの要素とは?(後編)

2-3.自分だけの独創的なアイディアを出してみよう! 固定観念に縛られず、思考の制限をかける事なく、自分らしいアイディアを出す事を目的とするものが「独創的思考」です。つまり、世の中に存在する「一般的な考え方」、「普通の考えた方」、「普遍的な…

1.思考力を伸ばす、「イスラエル式」教育法とは?

このブログで紹介する「イスラエル式」教育法は、本場イスラエルの政府指針によって定められたユダヤ教育を基礎としたイスラエルの教育法を基にしています。イスラエルでは、1970年代から教育省の中に英才教育課を設置し、全ての学生の教育に英才教育の基礎…

【Prologue】大切な子供の未来の為に、親として何をやってあげればいいでしょうか。

私は、子供に対する充分な家族の愛と関心、そして教育の機会を与える事が最も大事だと思います。子供を信頼し、一人の人格体として認めることで、子供の自立した判断能力が養われ易い環境になります。子供への期待は、期待を上回らない限り子供への不満にし…